セルマネジメントのあれこれ

結局は面白いことやってるかどうか

起業してようがサラリーマンしてようがフリータしてようが、なんでもいいんですが、

最近思ったのは結局自分しかできないような面白いことやらないとダメだなということです。

 

起業してても正直僕みたいなWeb制作系だと仕事のスタイル(時間の使い方とか)とかそういうのは、随分変わったけど、やってる中身はそんな変わらないっていうか。

面白い生き方をしたいと思って起業を選んだのなら、仕事の中身をまるっと面白い方向に持っていかないとダメだなということです。

 

生活スタイルは随分と変わって面白くなってきてるけど、本質的にはまだまだ全然、人生変わったというようなレベルではない。

 

とにかくもう少しだけ地盤硬めをやったら(というのもWeb制作会社として、まだ行きたいレベルに自分が達していない)、新しいことに手を出したい。いや、こういうのは同時に動かしていくべきですかね。

 

僕の知り合いとか注目している人とか見てると、常に新しいことをどんどんやって行ってて、相当面白そうなんですよね。僕が今やってることは、自分の手の届く範囲でビジネスを転がしているだけで、開拓っていうことをあまりしていない。

 

目の前にある果実を拾って生きている感じで、ちょっと見えないところには手を出さない感じ。

やりたいことをやるというよりは、やれることをやっている感じになってきたのが最近のモヤモヤしてるところなんです。

 

いや、やりたいことをやってはいるんですけどね、

なんというか、もっと新境地に行こうぜ!っていう気持ちに現実がついていけていないモヤモヤですね。

 

2017年もあと3ヶ月だし、あと3ヶ月だけ、ちょっと苦しくても頑張ろうっていう気で何か新しいことに取り組もうかな。

構想はまだ全然できていないけど、とりあえず週末に考えます。



プロフィール

田中亮行
田中亮行
「やりたいことをやれる自分になりたい」そのために必要なことが“セルフマネジメント”だと考え、日々研究するようになりました。このブログはそんなセルフマネジメントについてアウトプットする場として作りました。
普段は企業のホームページのコンサルティングやデザイン・開発をしています。
ソーイ株式会社 代表取締役
詳しいプロフィールはこちら