フリーランスとセルフマネジメントby アキユキ

フリーランスのお役立ちブログ+モチベーションを高く維持するためのセルフマネジメント術

Web制作は稼げない?「◯◯は稼げない」というのは信じない方がいい理由

よく特定の分野を名指しして「◯◯は稼げない」と言ったりしますよね。もちろん、ビジネスによって稼ぎやすいものと稼ぎにくいものはあります。

ただ誰かが「◯◯は稼げない」と言っているからといって根本的にその分野が稼げない、みたいな捉え方はその業界を見誤ります。

Web制作は稼げないという人も中にはいますが、それはポジショントークの場合もあります。大抵稼げない理由を出す場合に、クラウドソーシングの単価が低いのをみればわかると言われますが、そもそもクラウドソーシングを土俵に比較している時点で間違っています。

クラウドソーシングは仕組み上、そこで発生する取引の単価は低くなります。1つのプロジェクトに何十人も応募してくるわけですし、実績づくりの場として使うために単価を大幅に下げて受注しようとする人もいますから、当然のことですよね。

なので、これはWeb制作に限らない話です

基本的にクラウドソーシングは経験積んだ人が勝負する場所ではありませんし、稼ぐための場ではなく、駆け出しの人が実績を作る1つの場所だと僕は考えています。

クラウドソーシングの話に限らずですが、「◯◯は稼げない」と誰かが言っていたら、どうしてそれは稼げないのか、あるいは、どうやったらその分野で稼げるのか、稼いでいる人は何をしているのかを知ることが大切です。

結局大抵のビジネスにおいて、稼いでいる人とそうでない人がいるわけで、やり方やスキルによって大きく差がついているわけです。

そこを理解せずに誰かが言った「◯◯は稼げない」を信じないほうがいいですよ、というのが今日のこの記事の趣旨です。

その人自身が稼げる人かどうかという視点が必要

Web制作の例で具体的に話をしていきます。

そもそもWeb制作自体は比較的単価も高く、時間単価で考えても稼げない部類には入らないと思います。それでも「Web制作は稼げない」という人はいます。

強いていうなら、1:1のビジネスなので、1:nのビジネスの様に数を集めれば圧倒的に時間単価がよくなるようビジネスではありません。

とはいえフリーランスであれば多くの人が1:1のビジネスをやっているので、その中ではまずまず稼げる方でしょう。

では、Web制作が稼げないと言っている人たちが嘘を言っているのでしょうか。おそらくポジショントークが半分入っているのでしょう。事実稼げていない人は稼げていないので、その人たちをピックアップしてWeb制作は稼げないと言っていると思います。

確かに稼げていない人は数でいうと結構いると思います。ただWeb系フリーランスはそもそも母数が多い上に、クラウドソーシングでもWeb系案件は多く低い単価が表に見えやすいことが原因だと思います。

そして稼げない人の特徴は、提案力がなかったり、案件開拓ルートが悪かったりで、単価をあげられないという課題を抱えていることです。

ただ、それはWeb制作というビジネス自体の問題ではなく、その人個人の問題です。

Web制作が特別提案が難しいとか、ルート開拓が難しいわけではありません。むしろWeb制作は一定の需要があるのでルート開拓はしやすいぐらいだと思っています。

その分野が稼げるかどうかではなく、その人自身に稼ぐ力があるかないかをまずは考えた方がいいかもしれません。

稼げない人は他の分野にいっても稼げない

そういった前提を考えると、Web制作が稼げないからといって、別の分野にいっても多分それは稼げません。フリーランスとしてやる以上、フリーランスに共通して必要な“稼ぐ力”というのを身につけていなければなりません。

それは先程あげた提案力とかルート開拓の能力、それに加えて人間性とかもかなり大きいですよね。

そういったフリーランスで稼ぐための基礎力みたいのはどの業界でも共通していると思います。それさえあれば、Web制作は稼げる方だと思うんですよね。

最初は稼げないのは当たり前

また、駆け出しの時点でいきなり稼げるようになるのは稀です。

「Web制作は稼げない」と聞いた人が、Web制作でフリーランスになって最初全然稼げないとどうしても「やっぱり稼げないんだ」と思いがちになるかもしれませんが、どんなことも最初は単価が低いところから始まるわけです。

当然最初は全然稼げないですよね。繰り返しますが、Web系フリーランスは多いですし、クラウドソーシングでも案件が多いので、初心者向けの超低単価が露出しやすい形になっていますが、

実際のWeb制作は、時給でいったらサラリーマンの倍稼ぐぐらいはそんなに難しくありません。もちろん3倍、4倍も経験を積めば射程圏内です。

あまり「◯◯は稼げない」という言葉にまどわされず、まずはしっかり調べてみましょう。

稼いでいる人が実際にいるのかどうか、その人はどうやって稼いでいるのか、稼げていない人はなぜ稼げていないのか、その辺を認識すると「◯◯は稼げない」という言葉の見え方も変わってきます。



プロフィール

田中亮行
アキユキ

フリーランスWebデザイナー・エンジニア歴6年。主に企業のホームページの企画・デザイン・開発をしています。

ここでは自分の経験から感じたフリーランスにとって役立つ情報を発信しています。また、「やりたいことをやれる自分になりたい」そのために必要な“セルフマネジメント”についても執筆しています。フリーランスとしての生き方にも関係してくることが多いので参考にしてもらえたら嬉しすです(´ε` )

おすすめ書籍紹介