セルマネジメントのあれこれ

モチベーションを高く維持するためのセルフマネジメント術を追求するブログです。

一緒に最高のものを創り上げていこうという姿勢

おはようございます。
 
田中です。
昨日は現在制作進行中の某スタジオホームページに使用する写真の撮影会でした。
 
弊社は写真撮影をする際にはパートナーのプロカメラマンさんに依頼をするのですが、昨日ご一緒した方はコミュニケーション能力もある方で現場が終始和やかで非常に楽しい時間でした。
 
機材や設備の移動が多く想定より時間がかかってしまいましたが、そんな中でも積極的に「こういうのも撮りませんか?」と提案をしていただきながら進めていただけるカメラマンさんです。
 

 
昨日は改めてこういう提案をどんどんしてくれる人の貴重性を感じた日でした。この方は撮影前にもしっかり下見をしてくださいますし、絵コンテも事前に共有していただけます。こちらから何も言わずとも、良いものを作るために何をしたらいいのかをよく考え、行動してくださいますので非常に助かります。
 
僕はデザインはやっても写真についてはプロではありませんから、最善の方法はやはりプロから提案してもらった方がいいわけです。
 
よく考えると本当に人に恵まれているなと思うことが多々ありまして、弊社ではECサイトを制作するときなんかもパートナーとチームを組んで制作に入るのですが、このパートナーさんもクライアントのことをよく理解し、積極的な提案を心がけてくださる方です。技術も申し分ないのですが、僕は何よりもそういう「一緒に最高のものを創り上げていこうという姿勢」がとても嬉しいです。
 
僕もクライアントやパートナーの方々からそう思われるようにしていこうと、改めて考えるよいきっかけになりました。
 
 
 
ところで、少し話が変わりますが、撮影が終わって帰りの電車で色々話をしていたのですが、「やっぱり現場っていいですね!」という話になりました。僕は普段、事務所でPCと向き合っていることが多いのですが、やはりお客様と顔を合わせ、一緒にモノづくりをしているようなときは楽しいです。
 
事務所でデザインやコーディングをするのも好きですが、ちょくちょく現場に出ていきたいなと思うわけです。せっかく仕事をするなら色んな人と楽しくやっていけた方がいいですよね。



プロフィール

田中亮行
「やりたいことをやれる自分になりたい」そのために必要なことが“セルフマネジメント”だと考え、日々研究するようになりました。このブログはそんなセルフマネジメントについてアウトプットする場として作りました。
普段は企業のホームページのコンサルティングやデザイン・開発をしています。
詳しいプロフィールはこちら
 

起業家インタビュー

様々な起業家の方に、純粋に人生観を聞きたくてインタビューをしてきました。どんなマインドで生きてきたのか、そしてどんな人生を歩んできたのか、今後の展望も含めてお伺いしていますので、何か生きる上でのヒントになればと思っています。記事一覧は過去のバックナンバーです。

バックナンバー一覧