セルマネジメントのあれこれ

モチベーションを高く維持するためのセルフマネジメント術を追求するブログです。

迷いを捨てることの大事さ

おはようございます。
田中です。
 
最近気が付きました。
人生は迷いの連続だ!
と。

 
迷いがない人なんていないでしょう。
いかに迷いを切っていくかは大事です。
 
例えばなんでもいいのですが、
Aをやるべきか、Bをやるべきか迷っていたとします。
 
どこかで決断しなくてはならないことなのですが、迷いが吹っ切れずにうだうだしてしまうことってありますよね。
それは人の判断軸が理屈だけではなく、感情も入っているからだと思います。
 
理屈的には「Aが優勢かな〜!」と判断できても、心の奥底で「いやでもBがよさげだけどな!まぁそれはなんとなくなんだけどね!」というようなことはよくあることではないでしょうか?
 
わかっちゃぁーいるんだけどね!どうしてもこっちがいいのさ…俺ってばこれだからさ…
 
っていうのあるじゃないですか?
 
結構迷いというのはそういう理屈では覆せないような面倒なところから生まれているのだと思います。
 
でも迷いというのは、時間という資源を食いつぶすやつなんですよ。
1日8時間働くなら8時間のうち何時間も迷っていられないですよね。
 
でも実際は迷っている時間てもしかしたらすごい多いのではないかと思っているんです。細かい迷いを積んでいくと1週間ぐらいで結構な時間迷っていたなんてことになるんじゃないかと。
 
しかし先ほど言ったように、迷いは時間というかなり貴重な資源を食いつぶすやつです。
 
そこで、
STOP  THE  迷い!
です。
 
厳密にいうとすべての迷いを打ち切るなんてできるのは仙人ぐらいだと思いますので、僕がやらなきゃいけないのは、“迷うことに使うリソース”を最小限にするために、重要なこと以外には“迷う”というカードを使わないようにすることだと思います。
 
ではどのようにして“迷う”というカードを使わないようにするかといえば、、、
 
 
気合…です。笑
 
 
そうです、
 
僕は自分の信念を貫き、
 
一度決意したことに対してコミットし、
 
迷いなどというものを頭から排除し、
 
常に立ち止まることなく前に進むということを心に誓い、
 
まっすぐに突き進むために、
 
迷いが現れたら気合でそれを打ち消します!
 
 
バカみたいだと思うかもしれませんが、
意外とそうでもないと思っています。
 
 
 
1週間も続けていればそれが習慣になりますから、とにかく1週間は気合が必要だけども、それ以降はそれが自分の性格の一部となってくれるでしょう。
 
そうしたらこっちのもんです。
 
 
「気合とかよりも仕組化が必要でしょ?」と言われそうですが、
 
いや、それはまさにその通りなのですが、
これにいたっては自分の感情のコントロールによるところも大きいので、
 
まずは迷いを切り捨てた世界を自分で体験し、
それがこの先も必要だと自分自身に身にしみて感じさせることが出来たのなら、
仕組化なんていらなくて、根本的に迷わない人間になれる、
 
つまり、
 
仙人に一歩近づくことができる!
 
そう思ったのです。
 
明日から実践します!
今夜まではちゃんと迷います!



プロフィール

田中亮行
「やりたいことをやれる自分になりたい」そのために必要なことが“セルフマネジメント”だと考え、日々研究するようになりました。このブログはそんなセルフマネジメントについてアウトプットする場として作りました。
普段は企業のホームページのコンサルティングやデザイン・開発をしています。
詳しいプロフィールはこちら
 

起業家インタビュー

様々な起業家の方に、純粋に人生観を聞きたくてインタビューをしてきました。どんなマインドで生きてきたのか、そしてどんな人生を歩んできたのか、今後の展望も含めてお伺いしていますので、何か生きる上でのヒントになればと思っています。記事一覧は過去のバックナンバーです。

バックナンバー一覧