セルマネジメントのあれこれ

ありがちな無駄な時間をピックアップしてみた

1.無駄な時間たち

世の中にありがちな無駄な時間をピックアップしてみました。最後の方は少し細かい話でネタみたいになっていますが、こういった意識が大事なんだと思います。今日から始められることばかりですので、やってみてはいかがでしょうか。

1-1 先の見えない努力

努力した先に何が得られるのか、検討もついていないような努力は、努力が水の泡になる可能性が高いと思います。

1-2 同じミスを繰り返す

個人的に最近大いに反省したので、仕事に関する管理項目を見直しました。自分だけでなく相手に無駄な時間を使わせる罪深い行為です。

1-3 意味のないところで意地をはる

なんのプライドかわかりませんが、意味のないところで意地をはる人がたまにいます。無駄な時間です。はっている方もはられている方も。

1-4 答えが分かっているのに一歩を踏み出さない

まずはやってみるといいと思います。もちろん、勇気が必要なことが多いです。しかし、できないならできないと決めて他のやり方を探すなりしましょう。とにかく行動に移すことがものごとに変化をもたらす唯一の方法です。

1-5 次につながらないことに一生懸命になりすぎる

何事にも一生懸命は素敵ですが、1日24時間は決まっているので、バランスは大事だと思います。次につながるようなことにこそ時間を割くべきではないかと思います。

1-6 不要な話が長い

最初の2-3分はいい話を聞かせてもらっているなと思っていたら、気づいたら20分、30分と永遠と話が終わらない人、しかも本質的に同じことを言葉を変えてループしているだけの人がいます。人の時間を無駄に使うのは辞めた方がいいですし、その人自身の貴重な時間も浪費してしまっています。

1-7 電車でただ突っ立っている

マックスで時間が無駄だと思ってしまいます。僕はいつも本を読むか、メールを返すかしています。満員電車でどうしようもないときは、車内広告を見て、最近の広告のあり方の勉強材料にしたりもします。僕の場合仕事に関係あるので。その前に基本満員電車は避けますが、たまに乗ってしまいます。

1-8 取るだけの資格を取ろうとする

本気で意味がないと思います。その時間があったら、バイトでもなんでもして実務積む方がよっぽど実用的な力がつきます。

1-9 一度で済む用事をばらばらに依頼する

お互い無駄な時間を使うことに…。

1-10 講演会の質問タイムでどうでもいいことを質問する

ありがちだと思うのですが、ただただ質問することにステータスを感じているんじゃないかと思う人がたまにいます。
大した質問じゃないなら質問するべきではないと思います。そこにいる人全員の時間の無駄になると思いますし、意味のないステータスを溜めてもその人自身に意味はありません。

1-11 ググらずにひたすら悩む

大抵のことはグーグル先生が教えてくれます。自己解決しようとたくさん時間を使ったけど解決できず、グーグル先生に聞いたら一発だった、なんてことはたまにあります。微妙に解決できそうなことほどそうなりがちな気がします。

1-12 中途半端に調べる

グーグル先生に聞くまではいいのですが、調べると結構なボリュームのページが出てきて、中途半端に読んで「わからない」となって別のページに飛ぶが、やはりそれも同じぐらいの文量があり、「やっぱりわからない」となり、いろんなページを巡回したあげく、最初の方に調べたページに戻って結局全文読んだら解決するパターンです。

1-13 ネガティブな妄想をする

どうしてもやってしまうことはありますが、ネガティブ妄想は不安や苛立ちなどの感情からくると思うので、実は現実に起こっていることと乖離していたりするものです。

1-14 どうでもいいアポを入れてしまう

今までに何度かありましたが、会うだけ無駄なアポというものがあります。人からの紹介だと雰囲気的にとりあえず会ってみるか、という感じになりやすいですが、双方に目的がはっきりしていないのであれば会うだけ無駄な時間かと思います。

1-15 デスク周りが整っていない

資料を探すのが大変そうなデスクは非効率です。重要な資料をなくしたら最悪です。

1-16 全てを自己解決しようとする

無理なことです。人の力はぜひ借りたいものですね。自分だけのリソースで全てを解決するのは時間が浪費されていくだけで、もったいないです。

1-17 リーダー的存在がいない集団行動

優柔不断でああしようかこうしようかと意見は出るものの、皆がそれぞれの顔色を伺っていて何も決まらない時間です。

1-18 遅刻をされる

遅刻した側はいいかもしれませんが、された側は無駄な時間を過ごすことになります。
遅刻されないようにするためにはまず自分が遅刻しない時間に厳しい人であるという地位を確立することです。
あと、万一遅刻されても本とかいつでも持参しておけば時間は有効に使えます。

1-19 食べ過ぎる

お腹がいっぱいになって眠くなって無駄に寝ます。集中力が続きません。無駄に食事時間が長くなります。太って、ダイエットのために運動するなんてなるとそれこそ無駄な時間になります。

1-20 寝たいけど寝れない時間

生活習慣が崩れるとこういうことがあるように思うのですが、いかがでしょうか?たまにこういうことがありますが、僕はベットの上で眠くなるまで本を読みます。

1-21 何度空けてみても中身は変わらないのに何度も冷蔵庫を見る

学ぶ力が必要です。

1-22 朝のニュースで何度も同じニュースを見る

その時間に他の情報をゲットしましょう。

1-23 行列に並ぶ時間

ただの待つだけなら無駄な時間なので、僕の場合は本を読むか、メールを返すかどちらかを大抵やっています。

1-24 つまらない映画を最後までみる時間

映画館の入場料1800円をもったいぶって最後まで見てしまう人がほとんどだと思います。(映画館なので途中で出にくいというのは多いにありますが。)100円のレンタル代でももったいぶって最後まで見てしまうことがあります。ただこれは時間の無駄でしかないのです。僕はそんなときは、面白くないなりに何かネタになることはないか、知識になることはないか探しながら見る思考に転換します。

1-25 隣のおっちゃんがくちゃくちゃしながらご飯を食べている隣でご飯を食べている定食屋でのひと時

美味しくご飯を食べたいのに、もうそんな気分ではなくなります。さっさと食べて帰る方がよっぽど精神的に健全な使い方です。すみません、今日実際にあったので入れておきました。実際にさっと食べて帰宅しました。

時間の無駄になる要因は多いですね。。
細かいところで時間をロスしないように心がけることで自分の時間がより確保できる日々を送れると思います。



セットで読める記事

プロフィール

田中亮行
田中亮行
「やりたいことをやれる自分になりたい」そのために必要なことが“セルフマネジメント”だと考え、日々研究するようになりました。このブログはそんなセルフマネジメントについてアウトプットする場として作りました。
普段は企業のホームページのコンサルティングやデザイン・開発をしています。
ソーイ株式会社 代表取締役
詳しいプロフィールはこちら